7月7日


TEMBEA    SDG CAP

color      KHAKI

price      5500+tax

SIZE      2

color      GREEN

color      OXFORD BLUE SOLD


今日から中津川の鮎釣りが解禁され、朝から沢山の釣り人が竿を垂らす姿を見て感じる盛岡の「夏」。
天気が良い日はふらっと店を離れ一息つきに上の橋まで散歩をします。橋の上から目を凝らすと川の中を
鮎が群れで泳ぐ姿を見る事ができるのですが、それを日課のようにして見つけるのが楽しく心まで癒されます。
川が流れる街はいいですね。
今日の様に日差しが強い中、外へ出掛ける際に欠かすことの出来ない帽子。
TEMBEAから毎シーズンリリースされているCAPを気に入っているので展開し続けています。
今シーズンはがしっとした質感のコットンと細畝のコーデュロイの2種類をご用意しました。
展開をする理由としては、カタチに癖がなく気負わずに被れる点。
主張が強すぎずに服装に寄り添ってくれる感覚がとても好みです。
僕自身も休日の服装はリラックス出来るカットソーにTEMBEAのくたくたになったCAPを被って出掛ける事が多く
気を使わずにすっと手に取りたくなってしまう雰囲気が良いなと思っています。


SDG CAP(硬い生地感)のタイプは、帽子のツバが真っすぐの仕様になっています。
今までは曲線的なシルエットだったので、少しの違いですが見た目の印象は大きく変わってくると思います。
サイズ展開は2のみで、後ろにアジャスターが付いていますのである程度のサイズ調整は可能。
目安として58CMから61CM位までは対応が可能だと思います。


カタチは所謂ベースボールキャップですが、ツバが長くし過ぎていない所がポイント。
ワークキャップとベースボールキャップの丁度中間をとったようなデザイン。
普段は帽子を殆ど被らないという方にも手に取って頂く事が多くあるのは、TEMBEAならではの絶妙な塩梅に
仕上がっているからだと思います。rasikuで展開しているのは通常はフロントに刺繍が入るのをあえて外すことで
プレーンな表情になり洋服の着合わせを気にせずに、より汎用性が広がると良いなと思いそうしました。

TEMBEA    TORSO CAP

color      GREY

price      5500+tax

SIZE      2

color      NATURAL


柔らかな細畝のコーデュロイを用いたタイプもご用意しました。
こちらはツバが曲線的なシルエット。GREY・NATURAL共に柔らかい色目になるので服装の軽さを出す際にも
バッグや帽子などの小物類は取り入れ易く、いつもとは少し違った印象になるのではないでしょうか。


季節に合わせた色を取り入れるのも洋服を着る楽しさの1つだと思っています。
帽子は被る・被らないがくっきりと分かれるアイテムですが、夏場であればより太陽の直射日光から身体を守るという
機能的な側面も含めて、取り入れられる方が気持ちよく過ごせるのではないかと感じています。
僕自身も20代では帽子を被るのが嫌だったので、被らない方の気持ちも理解出来ますし似合わないという
先入観が先にきてしまい、手が伸びなくなるのも頷けます。ちょっとした買い物などに出掛ける際に
髪の毛をいちいちセットするのが面倒だなと思う時などに、さっと被って出ていく位から取り入れ始めると
徐々に自分の顔に馴染む感じが出てくるのでお勧めです。
特にTEMBEAのCAPは今まで手にしてきたキャップの中でも被り易く、手に取り易い価格帯でもあると思うので
気軽な気持ちでお試し頂ければ嬉しいです。

PageTOP