5月7日


FilMelange  GEOFF

color     BROWN

price     23000+TAX

SIZE     3    /    4    /    5

今までとは明らかに違う連休から明けて、街は、幾分人の通りを感じる事が出来たりして、
通常とまではまだ言えないけれど、手探りながら動きを取り戻しているように感じる朝の光景でした。
自分達の休みはと言うと、思い起こせば社会人になってからゴールデンウィークで3連休を取得した記憶が
無いので、このような状況で思いがけずですが・・・店にいたり畑にいたりゆっくりのんびり過ごしました。
良い機会だと思って、店頭もストックも含めて夏物を出せるようにレイアウトを大きく変更してみたり
まだまだ新しい見せ方があることに気付かされます。
視覚から新鮮さを感じられ、今日からまた気持ち良く営業再開できそうです。
気温の変動が大きいので、体調には気を付けながら過ごしてまいりましょう。

夏物も気になる始める頃ですが、朝夕の気温差が大きい時期に丁度良く着れるアイテムが揃っています。
昨シーズンも提案させて頂いたFilMelangeが作るコットンニット。遠目からでも品の良さを伺う事が出来る
徹底的に拘りを持つ素材の追及とデザインの落とし所。個人的にベスト好きという事もありカラーを昨年とは
打って変わってシックな茶系に変えてセレクト。
今年も3色展開(他はネイビー・ベージュ)の中では一番難易度が高いかなと思っていたのですが、何となく
自分の気持ちが茶系に振られている今の気分を大切にしたいと思い、潔くブラウン1色のみの展開にしました。
パンツはデニムでも相性が良いでしょうが、ベージュ系のチノなどに合わせる事によってトップスとボトムスの
トーンを揃えて着るのが良いなぁと想像を膨らませていた通りの渋めの仕上がりになりました。
帽子・靴・バッグ類などで明るい色目を挿すと、落ち着き過ぎず良いバランスになるのではないでしょうか。
店頭でお客様と会話をしていても、ネイビー・ブラック・グレーなどの定番色から徐々に、今まで着た事のない
色に挑戦して下さる方が増えているのを実感しています。店頭で実際にご試着して頂くとよりイメージが湧いて
直ぐに馴染まなくても時間が解決してくれることが多々ありますので、ぜひ今季の渋いブラウンにも挑戦して
色をお楽しみいただけたら嬉しいです。


デザインは昨シーズンからの継続で、丸首でゆったりとした着心地のプルオーバータイプ。
身頃と裾を切り返す際に矢ぶりと呼ばれるテクニックを使い、抑揚のある表情を作り出します。
フィッティングに関しては窮屈な印象は一切なく、ぎっしりとした編地ですがニットならではの柔らかなテンションを
感じて頂けると思います。FilMelangeは最近はどのアイテムもサイズ5を選ぶことが増えているのですが、
サイズ4でも十分過ぎる位に気持ち良く袖を通すことが出来ました。
インナーにシャツを合わせて着用を考えている方でしたらワンサイズアップしても良いでしょうし、シンプルに
カットソーだけ合わせて着るのであれば大きく着る必要はないと思います。


秋・冬のシーズンであれば、単純に寒さを防ぐ為のアイテムとしてベストは重宝しますしお持ちの方も多いはず。
ですが春夏にニットベストとなると必要性をそこまで感じる方は圧倒的に少ないのではないでしょうか。
実際に着用する頻度はそう多くはないでしょうし、もし保温性や風を防ぐ為であればベストでなくて羽織物で十分。
では何故コットン素材のベストをセレクトするかというと、なかなかそれを説明するのが難しいのですが・・・
野球の打順で例えると、打率が低くても長打の打てる7番ライトのポジションとでも言いますか、
引き立て訳でありながら主役にもなれる存在が必要ではないかという事です。余計伝わり難くてすいません(笑)
羽織物で済んでしまような気候の日に、カットソーにベストを着て出掛ける。それだけで何となく乙な感じがしますし
見え方に関してもベストを合わせるだけで品良く素敵に見えませんか・・・
後は単純にカットソー1枚では物足りなさを感じる時に、腕周りが自由になるベストはとても重宝しますし
春先にコートやジャケット類を重ね着する場合は、もたつきが無くなるので機能性を実感して頂けるはず。
洋服に対してスタイルを大切にしている方や、心に余裕を持ちたいと思っている方(笑)に特にお勧めです。


FilMelangeはカットソーに特化をしたブランドですが、ニット・布帛のアイテムにしても素材選びから生産背景に
至るまでカットソーと変わらない、クオリティの高いアイテムに仕上げていると思います。
着る度に贅沢で心奪われる着心地を感じられるますし、洋服に袖を通すという当たり前の行為で在りながらも
気持ちのメリハリや、外へ出掛ける事をより楽しくしてくれる要素にもなったりするのではないでしょうか。
コットンニットのベスト。
お手持ちのベーシックな服を活かしてくれる奥深いアイテムです。ぜひお試しを。

PageTOP