1月11日


JUJUDHAU  TUCK PANTS

color     DENIM

price     25000+TAX

SIZE      F


昨日に引き続きJUJUDHAUの商品をご紹介したいと思います。
ずどんと迫力を感じるお尻回りからワタリにかけてのシルエットとは対照的に、裾にかけて綺麗なテーパードした
ラインが癖になる、ここ数シーズン展開をし続けているお気に入りのパンツ”TUCK PANTS”
写真で見る限り柔らかそうな雰囲気も漂いますが、パンツハンガーに掛けていて、厚みと重さでハンガーから落下して
しまっているのを見ると、重量感であったり、これだけの生地を良く縫えているなぁっと感心さえしてしまいます。
勿論デニムなので穿き込んでいけば柔らかさは出てきますし、秋冬に穿くことを想定するとこれ位の厚みがある方が
逆に寒さにも強く安心感があるのではと思っています。
ウエストは総ゴム+紐でアジャストする仕様なので、体型を選ばずに幅広く対応出来るのではないかと。
デイリー且つタフに汚れなどを気にせずにアクティブに穿けるパンツをお探しの方にお勧めの1本です。


フロントには2タックが入るデザインで、イージーパンツですが生地の強さも相まってだらしなく見え過ぎないのも
パンツを選ぶ際に大切にしている部分。不思議と納まりの良いバランスに仕上げるのがJUJUDHAUの魅力でもあります。
ディテールとしてはサイドのスラッシュポケットのみで至ってシンプルな構造。
裾のテーパードしている綺麗なラインを活かして、着丈の長いワンピースなどを組み合わせて着るのも◎
春先は足元をより軽く軽快なシューズで、トップスは白や発色の良い色を載せて春らしい着こなしにも
しっかりと順応してくれるはずです。


作り込んだパンツとはまた違って、どこか気の抜けた部分が在る方が気が楽な時もありますね。
JUJUDHAUでは幾つか継続して作り続けているパンツがありますが、その中でもTUCK PANTSは
良い意味で一番普通のパンツらしい佇まいをしています。エスニックな香りが強いという訳ではないのですが
それでも何処か異国の空気感もあり、この絶妙な落し所はこのブランドならではの物作りではないかと思うのです。
シーズン毎に生地が大きく変わるので、一度気に入ってしまうと素材違いで集めたくなる魅惑のパンツ。
今回選んだデニム地はしっかりと厚みがあるので気持ち良く穿けるのは4月中旬頃まで重宝するのではないでしょうか。


何処にも締め付ける部分がないストレスのない穿き心地。
考え過ぎずにパッと穿けて近所へ散歩や買い物へ行ったり、旅行などで長時間移動する場合などリラックスした
気持ちで穿けるパンツはより良い時間を過ごす為の味方になってくれると思いますし、困った時は頼もしい存在に。
変形のデザインのあるパンツですが、使い勝手の良さや穿き心地は見ると穿くとでは全く違う印象になると思います。
JUJUDHAUの新たな定番”TUCK PANTS”、是非お試しください。

PageTOP