3月7日

STUFF    FRAP TOTE NO.1       /       FRAP TOTE NO.2

color     WASH BLACK(LINEN PARAFFIN CANVAS)

price     36300(TAX IN)               41800(TAX IN)

SIZE     35×38×10                  44×41×13

春の温かな陽気に誘われて、昨日はたくさんのお客様に足をお運び頂きました。
春物の洋服を探しに来られている方も多かった印象ですが、この時期はバッグを新調される方も多い季節。
STYLE CRAFTが全く別の切り口で提案しているプロダクト、STUFFから届いた上部にフラップの付いた上品な印象を
受けるトートバッグ。素材を度詰めした黒のリネンキャンバスに載せる事によって仕事用のバッグとしても
付き合っていけるのではないかと思いセレクトしたバッグ。
キャンバス素材のバッグはどうしてもカジュアルな印象が強く出てしまいますが、デザインが洗練される事により
そういった印象が大きく軽減され、普段スーツを着てお仕事をされている方にはさすがに不向きですが
服装がある程度自由な方にはA4ファイルなどもスムーズにストレスなく入るので、使い勝手も良く感じて頂けるはずです。
底のマチが大きいので容量も見た目以上で、新年度に向けてタイミング良く入荷しましたので、気持ちを切り替える意味でも
新しいバッグを新調する際の候補の1つとして如何でしょうか。

ポケットは外ポケットが1つと、メインポケットの中にZIP付き・2つに分かれたセパレートポケットと
合計4つのポケットを完備。STUFFのバッグの特徴でもある機能美という部分を感じて頂けるのではないかと。
素材に使われているリネンキャンバスは、オリジナル素材でぎゅっと目の詰まった生地感で経年変化も素晴らしく
ヴィンテージに見間違えてしまうのではないか・・・という位の雰囲気を漂わせます。
他にも幾つか生地が選べるのですが、バッグとして見た際のオーラはLINEN PARAFFIN CANVASが別格。
生地が柔らかくなってもコシの強さが保たれて、使い続けたいという気持ちが自然と芽生えると思います。

先ずは大きい方のサイズ。
ハンドル部分は厚手のコートを着てしまうとギリギリの長さですが、春コート位まででしたら問題なく肩掛け可能。
通年素材ではありますが、岩手は冬に雪が降るので季節によって機能素材を取り入れてたりしながら使い分ける方が
土地の四季を楽しむことにも繋がると思っています。僕のイメージでは春・夏・秋の3シーズンがベストではないかと。
撥水加工がされていますが自然と抜けていきますので、もし撥水性が欲しい方には防水スプレーなどを使いながら
ご自身のライフスタイルに合わせて頂きたいです。
上部にフラップが付きますので中の荷物が濡れたりを防いだり、防犯面においても安心感があります。
外側に付くポケットには頻繁に出し入れする小物類などを入れるのに便利で、機能性をプラスする為だけにパッチで
付けたという感じではないのが、このバッグの心をぐっと掴まれるポイントではないでしょうか。

普段着でも普通に持つ事が出来て、更に言えば打合せなの際などにも違和感なく溶け込むバッグはあまり選択肢が
多くなく、当たり前ですが用途によってどちらかに偏ってしまいます。STUFFの作るバッグは選ぶ素材によってですが
全体的にビジネスと普段使いのどちらの顔も持ち合わせているものが多くあり、価格もこなれているので
購入された方が、仕事帰りや休みの日のどちらにもお店に持ってくるのを良く見かけ勝手に嬉しくなっています(笑)
セレクトする際に基準にしている、無理なく気長に気楽につきあえる服装にも、日常にも自然とマッチするような
そんなバッグではないかと思っています。

服装が多少ラフだとしても、このバッグを持つだけで何だか凛として見えるのは私だけでしょうか。
何事もバランスが大切で、小物・靴・バッグで上手に足し引き出来るようになると洋服の広がりもより一層出てきて
肩肘を張り過ぎずに服装を選ぶことが出来るようになると思っています。
STUFFが作るLINEN PARAFFIN CANVASのバッグを、是非ワードローブに加えてみては如何でしょうか。
何度見ても素晴らしい素材だと感心してしまいますし、これだけの素材をカタチにするあたりが
やはりブランドとしての心意気のようなものを感じてなりません。

PageTOP