4月4日

JUJUDHAU  TUCK PANTS

color    CANVAS NATURAL

price     26400-(TAX IN)

SIZE     F 

週末は日中のポカポカ陽気が最高で、営業中にちょっくら川沿いまで抜け出しては
陽を浴びながら川から届く心地いい風の音川の音に浸っていました。
川沿いの枯れていた芝生にも草や花がにょきっと顔を出し始めて、それだけで嬉しくなります。
先週に家の畑の土起こしをしたので、さぁこれから何を植えようかとそちらも計画中。
4月に入ると急にあれもこれも!と動き出したくて、自分達もですが何だか周囲からも
ソワソワッとした空気を感じますよね。みんな一斉に目覚めるような(笑)
急にエンジン全開になり過ぎない様に、ゆーっくり呼吸を整えながら春を楽しみたいです。

今シーズンのJUJUDHAUは思ったよりも入荷が早く、今店内には丈夫で味のあるコットンキャンバスに
ビビッドなお色のコットンチノのコットン100%アイテムから、シャリっと風通りが良く涼し気な
コットンリネン・リネン素材のアイテムまで、勢ぞろいしています。
気候や気分に合わせてタイミングを見てご紹介しようと思いきや、ちょっと間が空いてしまいました。
本日は定番TUCK PUNTSを、それぞれ素材が異なるコットン100%の明るい二色をご覧ください。
穿いた際にぶるっとしなかったので、やっとこういったパンツも気兼ねなく合わせていただけそうです。

白いボトムは様々な理由から穿かない・もしくは穿けないという方もいらっしゃるかもしれませんが
JUJUDHAUの、CANVAS NATURALでしたら穿けますよ~!と自信を持って言える、お勧めの白パン。
まず生地がCANVASなので、しっかりとしたハリと程よい厚みで透けない安心感。
同じCANVAS地のパンツを二本持っていて長らく穿いていますが、ある程度馴染みはするものの
そこまで柔らかくもなり過ぎず、タフで味のある表情になるところもとても気に入っています。
真っ白ではなく生成で、さらにぷつぷつと要所にネップも混ざった雰囲気の良い色味。
冬の間の素材も色も重たくなりがちだった装いに、程よく明るさが入ると気分も軽くなる感じがします。

TUCK PANTSのデザインの特徴は、フロントのタックによって生まれる立体的で安定感のあるシルエット。
ウエストからヒップ、ワタリまでは広くゆったりと、一切締め付けないノンストレスな穿き心地。
ヒザ下から裾にかけて若干テーパードになっていますが、緩やかでほぼストンなワイドパンツです。
ウエストの仕様はゴム+内側に絞れる紐が付きます。
ただ生地の硬さに対して紐の強度が少し弱いので、細身な方だと紐を絞ってもウエストが緩く感じて
しまうかもしれません。その場合には紐、もしくはゴムの部分を調整したり、また丈のお直しなども
承りますのでお気軽にご相談ください。
また締め付けが苦手だったり身体の負荷になる方には、この気楽な穿き心地はとても気持ち良く感じ
NATURALの柔らかで落ち着きある色合いも気分にフィットしてくれるのではないかと思います。

color    PINK

price     26400-(TAX IN)

SIZE     F SOLD

同じくTUCK PUNTSですが、がらりと雰囲気変わってのカラーPINK。
思わずうわ、可愛い!と声に出てしまったぐらい、見ているよりも穿いた方が俄然可愛いです。
春っぽい淡い桜色のピンクではなく、もっと濃くて力強い桃の花やダリアに見るようなパッションピンク。
ピンクはこのTUCK PUNTSのみのオーダーになるのですが、もう少し他の形でも展開したかったなと
攻めきれなかった部分を若干悔やんでいます。。。でもイエローも可愛いので良い!
とにかく色鮮やかなラインナップだった今季のJUJUDHAUは、個人的にとても新鮮に感じる部分と
お互い其々にいろいろあった期間を経て、久し振りにお伺いした展示会の空間がとても明るくて鮮やかで
それがとても嬉しくて、これからはより自分達が楽しいと思うことを選んでいこうと思ったのでした。

入荷したての頃や試着する前までは、前面にピンクが見えると刺激が強いかもしれない・・・と
着丈の長いワンピースなどと合わせるのが良いかなとイメージしていましたが、
季節がちょっとずつ進んだおかげか、ピンクの面積が多い方が可愛い!ということに気付き
他の色のトーンを揃えることで、より綺麗な色が際立つような着合わせも全く違和感なく出来ました。
羽織っているのは、先にご紹介したTUCK PUNTSの生地と同じコットンキャンバスのPOKECT JACKET。
生地のタッチもそれぞれ違って、ピンクの生地は着始めから柔らかくしっとりとした質感のCHINO素材で
同じ形のパンツでもちょっとした落ち感やシルエット、見た目の印象も微妙に違ってきますね。
ちなみにチノ素材はこちらのジャケットのイエロー・ベージュと同じ素材になります。

きっと今まで着たことが無い色だなぁと感じられる方が多いと思いますが、だからこそまだ見ぬ
いつもとは違う自分に出逢える可能性もある色だという風に思っています。
色に限らず、服でも何でもいつもは選ばないものを選んでみたり、行ったことの無い場所や景色に触れてみる。
冬に比べるとこれからの季節はそういったことがし易い環境が整ってくると思います。
身近な些細な事からでも、色んな変化を楽しんでいきたいです。
先ずは畑に育てたことの無い野菜を植えてみようと思います~

PageTOP