8月25日

TEMBEA    PAPER TOTE MEDIUM

color      NATURAL        /         SAND BEIGE

price      17600-(TAX IN)

size      30.5×36×14.5

日の出の時間が日に日に遅くなって、4時起き朝活ももう終盤戦です。ラストスパート!
今朝もいつものホームグラウンドに着くと、ありがたいことに芝が綺麗に刈ってあってテンションUP。
夜と朝の間から次第に薄らと朝日が雲に滲んで、静寂から鳥が目覚めます。芝生が朝露に濡れています。
早起きはキツい時もありますが、この特別な空気や景色を一度知ってしまうと何とか早起きしようと思います。
これが秋・そして冬まで続けられたら良いのですが・・・冬眠してしまうのが課題ですね・・・。


先日火曜日のBLOGで、先に一型”CARRY TOTE” だけご紹介しましたので
本日続けて、素材は一緒でかたちの異なる”PAPER TOTE MEDIUM”をご紹介したいと思います。
大きさ・形・色のバランスはどう見てもこちらが持ちやすい・使いやすいとは思いますが
自分達のようにとにかく大きなBAGが好きという方もいるでしょうし、用途は人それぞれ異なるので
何よりも選択肢がある。という事がお店の良さだと思っています。
今回はこのPVCシリーズを各種取り揃えてみました。
このPVCコーティングならではの質感が、服と組合わせた際に面白みをプラスしてくれることは間違いないので
いつもの装いに一癖なのか、小さな違和感を持たせたい方にお勧めのバッグです。

紙袋の様な角があるモチーフで作製されているバッグで、底のマチが広く設定されているのが特徴的。
肩掛けは出来ないので、持ち方はハンドルのみという潔い構造。
機能的にし過ぎずにスッキリとしたフォルムはTEMBEAの真骨頂とも言える部分で、其々に用途と目的を決めて
持ってもらうと言うのが理想です。

洋服と組み合わせた時にバッグがだけが前のめり気味に主張が強くなり過ぎず、けど存在感を感じるというのが
このブランドの特色でもあり、自分達もそこに惹かれ様々な素材をセレクトし、実際に使い続けているように思います。
帆布というブランドの軸がしっかりとあるからこそ、遊び心の効いた素材やデザインも収まり良く作製出来るのだと
思いますし、毎回自分が想像を全くしていない素材が必ず出てくるので、それはそれで本当に凄いなと感心しています。

TEMBEA    PAPER TOTE MEDIUM

color      GINGHAM BLACK        /         GINGHAM PINK

price      18700-(TAX IN)

size      30.5×36×14.5

こちらは同じサイズになりますが、ガラッとポップな雰囲気に様変わりしてGINGHAMの2色をご用意。
プールバッグのような可愛さと同時に、食堂のテーブルクロスなんかもイメージしてしまうのは私だけでしょうか。
ギンガムチェックという普遍的な柄ですが、その安心感をわざと打ち壊すようなエッジを効かせたバッグは
持つだけで何だか奥底の方から気持ちが上がってくるような気もしますし、ただただ楽しいですよね。

紙袋のように、折り畳んでバッグインバッグとして持ち歩くことも出来ます。
濡れたり汚れたりもサッと拭き取れるので、お弁当・水筒入れにしても良いと思います。
日々、どんな些細な事でも笑顔になれる何かを自分自身で見つけたり、身に付けたり、持ち歩いたりする事で
日常にちょっとした変化やモチベーションが上がるきっかけの1つになって頂ければ良いなと考えています。
TEMBEAの新しい取り組みのPVCシリーズ。今日のような雨降りの日に、小さな喜びを見つけて頂ければ嬉しいです。

PageTOP