4月1日

STYLE CRAFT WARDROBE  SHIRTS♯4

color      W.D STRIPE

price      28600-(TAX IN)

SIZE          /    Ⅱ    /    Ⅲ

昨日の定休日も朝からすこぶる天候が良くて、街歩きをしようという事で気になっていたパン屋さん方面へ。
いつもは車であっという間に通り過ぎてしまう道の路地を1つ奥に入るだけで、全く知らなかった景色と
空気が流れていて自分の中の地図が広がるようでとても面白かったですし、目的のパン屋さんも良かった!
せっかくなので出来立てを近くの公園のベンチで美味しく頂きました。今時期のふらっと散歩、おすすめです!

STYLE CRAFT WARDROBEから鮮やかなブルーの生地に薄い白のストライプが入る爽やかさと渋さの2つの表情を持つ
スタンドカラータイプのSHIRTS♯4。何度も素材を変えて展開してきている馴染みのあるシャツに映るかもしれません。
セレクトする際に何種類もある生地の中からイメージを膨らませて選ぶのですが、ストライプ地は今まであまり
選ぶことがないので新鮮に感じて頂けるのではないでしょうか。
素材はコットン100%の薄手のポプリン、肌がギリギリ透けるか透けないか位の清涼感たっぷりの生地感。
厚みはないのですが、しっかりとした強さと滑らかさを感じる素材で実際に触れて頂ければクオリティの高さに
納得して頂けるはずです。今直ぐに着るというよりも、もう少し気温が上がってから活躍しそうな雰囲気で
夏場でもインナーにタンクトップなどを合わせて頂ければ十分心地良く過ごす事が出来ると思います。

現在デザインの違うシャツをブランドとして5型展開しているのですが、その中でも”SHIRTS♯4″は最も癖がなく
袖を通しやすい印象を持っています。首元のスタンドカラー、大ぶりの猫目釦、細く設定されたカフスなど
目を惹くディテールはあるものの、シャツとしての完成度の高さについつい手に取って着てしまうような存在に。
毎シーズン変わらずに作り続けられている事も重要で、例えばすごく気に入って同じものを手にしたいという時に
色違いや素材違いで選ぶことが出来るのも当たり前のようで当たり前ではなかったりするのも洋服の難しさかもしれません。
僕自身も散々シャツに袖を通してきて好きなシャツというのは決まってきているのですが、アップデートしながらや
頑なに変えずに作り続けられていても、素材が変わるとがらりと表情が変わってきたりするのも面白かったりします。
同じものを買い続けていると、その時々で小さな変化や気付きにも繋がり洋服をより深く知るきっかけや理由にもなり
自身の中で定番化させたいシャツを探してみたいという方にもSTYLE CRAFT WARDROBEが作り続けているSHIRTS♯4は
自信を持ってお勧め出来る1枚です。

シルエットは全体的にゆったりとした設定ですが、オーバーサイズではない心地良さを感じる位の大きさ。
もし何かを重ねるのであれば質の良いゆったりとしたカーディガンなどがベスト。
シンプルな井出達ですがシャツ1枚でも十分過ぎる位に雰囲気があるので、難しく考え過ぎず流れに身を任せる
感覚で袖を通して頂く方が良いかもしれません。パンツはすっきりとしたものを合わせても良いでしょうし
僕自身は野暮ったいパンツを合わせて穿くのがトップスとのギャップがあるので好みです。

日中であればシャツだけでも十分ではないかと思える位に気候が良い日が続いて嬉しい限り。
気に入って同じものを着続けていると、どうしても生地のヨレが出てしまいシャキッとは見えなくなったり
人によっては体型なども変化したりして、サイズ感を変えてみるのもひとつだったり。
月も変わりフレッシュな気持ちにのせて、新しい洋服に袖を通すには丁度良いタイミングではないかと。
STYLE CRAFT WARDROBEのシャツはこの他に素材違いでプルオーバータイプもお店に届いておりますので
色々と着比べながらご自身の納得出来るシャツをお選び頂ければと思います。

PageTOP