5月28日

FilMelange   WL-DAVY

color      BLACK NAVY

price       17600-(TAX IN)

SIZE      4    /    5    /    6

さっきまで晴れていたかと思えば急に激しい雨が降ったりと、急変するのは真夏に良くある天候。
5月も今日を含めて残りあと4日。夏が近いんだなと改めて感じますし、今日の様な気候にも出来るだけ
振り回され過ぎないように(頭がガンガンしたり、ちょっと落ち込んだり)気持ちの置き所を楽にして
可能ならポジティブなことを思い浮かべながら、あっという間に過ぎゆく日々を自分なりに楽しみたいなと思って
今日もお店を開けています。

FilMelangeが提案し続けているアイテムの1つで、テールのカッティングが独特な形状の七分袖カットソー”DAVY”
見た目はいつもと変わらずと思いながらも、価格が随分と値上がりしたな・・・と。驚きつつも、それにはそれ相応の
理由があります。コットン100%とは別にウール50%・リネン50%のハイブリットな生地をオリジナルで作製。
それを贅沢に定番のTシャツに載せ替える事で、機能的な側面をプラスしたTシャツに仕上げています。

メリノウールのカットソー自体は、ここ数年でかなり認知度が上がっている印象を受けますが
元々は登山やアウトドアをする際に高機能性を持ち合わせたインナーとして販売されていました。
実際にアウトドアメーカーのお店などに行くと、化学繊維・天然繊維と並べられているのを見かけるのではないでしょうか。
化学繊維と比較すると天然繊維は、倍もしくはそれ以上の価格で販売されていて最初は正直驚かされたのですが
洋服をより深く知るようになってくると、価格に対してのアレルギーは軽減されたように思います。
それでも天然繊維の素晴らしさを一度実感してしまうと、化学繊維には戻れないというのは良く耳にする話。
速乾性にプラスして汗の匂いを無くしてくれる効果が抜群で、夏場の汗の吸収と匂いの2つをクリアにしてくれると同時に
ウールとリネンを掛け合わせることで、製品としての強度を上げてクオリティを担保している点も
FilMelangeらしいモノ作りの仕方が表れていると思います。

素材の異なるそれぞれのDAVYを比較して違う点が1つあります。
サイズ感がコットン100%と比較してウール×リネンの方がコンパクトな仕上がりに。
比較してみたところ、大よそですがワンサイズ小さくあがっているので、それを考慮すると
ウール×リネンの場合 
サイズ4=サイズ3 メンズS 
サイズ5=サイズ4 メンズM
サイズ6=サイズ5 メンズL
で間違いないと思います。
※着用写真で着ているサイズは6。普段DAVYは5を着用しているのですが変わらない感じがしました。

コットン100%にはそれの良さがあり、選択肢の幅を広げる意味合いとしてウール×リネンがラインナップに
加わる事で、思わぬ機能性や発見、上質とされる素材を纏うきっかけにして頂けると嬉しいです。
見た目も表面に光沢があり、メリノウールの柔らかさにリネンのシャリ感がミックスされて
耐久性と涼しさと綺麗な一面とが組み合わされた、新しいアプローチのTシャツに感じて頂けると思います。
お洗濯方法に関しては、最低限ネットに入れて頂くか手洗いで優しく洗っていただくのがベストです。

color      champion melange

price       17600-(TAX IN)

SIZE      4    /    5    /    6

色展開は2色。
どちらも使い勝手を考えると甲乙つけ難いベーシックな色目。
いつもでしたらカジュアルで普段使いに取り入れがちなC.Melangeのカラーも、とろみと光沢で幾分
綺麗目な印象にも映ります。一枚でも清潔感があって十分良い大人ですが大人っぽさが漂いますね。
コットン100%と比べると肌離れが良く、身体を風が気持ち良く抜けていく感覚があると思います。

FilMelangeが労力と時間を費やしながら、進化し続けるために作り上げたTシャツだと思いました。
言い方が難しいですが、モノだけを見ると何処にもありそうな、普通のTシャツに変わりないのですが
それでもこれまで長らく作り続けてきた定番の形に新素材をのせ替えることで、うだるような暑い夏を
少しでも心地良く過ごせるようにという工夫が詰まった1枚です。

PageTOP