4月13日

JUJUDHAU   BIB TUNIC

color      L/C BLACK 

price      26400-(TAX IN)

SIZE      F SOLD

color      LINEN CHECK 

price      27500-(TAX IN)

SIZE      F SOLD

color      LINEN HOUNDSTOOTH 

price      27500-(TAX IN)

SIZE      F

いよいよ市内街中の桜も満開宣言!
いつもよりは大分早い開花だと思うのですが、厳しかった冬の寒さのことを思うとやっぱり
心から待ちに待った桜の季節という感じですね。家の庭の桜もゆっくりペースですが咲いてきました!
そんな満開の桜を一斉に吹き飛ばしそうな勢いの、暴風が吹き荒れている今日の盛岡。
時折、窓ガラスもガタガタっと鳴り、隙間風にディスプレイのバッグが揺れ動くくらいの強い風。
きっと咲きたての花も街行く人も、はかはかしているのではないでしょうか。

風の強さの割に気温はそこまで低くなくほっとします。
週末からそして昨日も足をお運びくださったお客様は、既にどこかほんのりと春めいた装いで
店頭でも明るい色や、柄の服を選んで下さる方が多くいらっしゃいました。
やっと気分に合う服と気温との差が無くなって、純粋に服を楽しめる様になってきましたので、
ぜひぜひマイペースBLOGでは追いついていない、充実した店頭へ足をお運びいただけたらと思います。
そんな本日は、昨年の春夏から継続してリリースされているJUJUDHAUのBIB TUNICをご紹介いたします。

昨年の春夏に入荷した際は、BLOGに載せる間もなく完売となったBIB TUNIC。
秋冬では袖の形状だけ変わって長袖バージョンが登場しまして、そちらも生地感含めとても好評でした!
個人的に昨年よりももっと前に展開されていたBIB TUNICをずっと好きで着続けていて、どうしても見ると
オーダーせずにはいられないという気持ちもありますが、それを抜きにしても、絶妙にゆるりと可愛らしくて
袖や着丈などのバランス感も程よくて、小柄な方でも、背が高い方にもそれぞれの体型に寄り添って馴染むので
着る人や合わせ方によっても印象が変わる。また生地が変われば雰囲気も変わる。そんなところもお勧めしたく
今回は同じ形を三種類の生地でご用意いたしました。

赤ちゃんのよだれ掛けや胸当て、チーム分けなどに用いるゼッケンなどを意味する”ビブ”の形状を
デザインとして落とし込んだチュニックは、先ほども書きましたがJUJUDHAUでは何度か形を変えて
展開されていて、その都度心惹かれてオーダーしてきました。
着丈がもう少し長かったり、釦の数によってプルオーバーだったりフルオープンだったり。
その中でも釦を留めた際の見え方に特徴があって、どことなくガーリーな印象を与えてくれるのが
今の形かなと思います。
BIBの真ん中にスリットが入り、留める釦は首元のTOP釦一つのみなので胸の上部分に少しだけ隙間が生まれます。
どうしても開きが気になる方もいるかと思いますが、ここ数年夏は特に涼しさを意識して薄手のシャツや
首元が開くシャツやワンピースが多くなっていたので、それに合わせてインナー用のキャミソール・タンクトップも
しっかり充実させていますので、安心して着ていただけたらと思います。

ドロップしたショルダーラインに、カフス付きの五分袖。
夏は暑くても気持ち的に腕周りを露出したくないという方にも、安心して着て頂けると思いますし
袖幅は太過ぎずに少しだけゆったりとした設定なので、風通りも良く快適な着心地を感じていただけます。
見た目に涼しさを出したい時は、そのまま袖をぐいっと腕の方へ引き上げたり、袖捲りして着て頂くと、
またちょっとした見え方の変化も生まれますので、ぜひ試してみてください。
JUJUDHAUの服はパターンから縫製まで全てネパールの現地の職人さんが携わっているのですが、どうしてこんなにも
私達の暮らしにフィットしたり、日々を快適に過ごしたいという気持ちを汲み取ってくれているのだろう・・・と
不思議に思える位に、気遣いを感じてしまう袖のバランスだと思います。

前後で着丈を変えていて、後ろはお尻がしっかり隠れるくらいの長さ。
サイドにスリットが入っていたり、裾のラインがスクエアなので、身頃や着丈がゆったり目でも
シルエットは横へ広がらずに、ストンと落ちてすっきりしています。
所々のギャザーが可愛らしく感じますが、全体で見ると上手く中和されていて、合わせるボトムも
スカート・キュロット、ワイドからテーパードした細身のパンツまで、幅広くお楽しみいただけると思います。
生地は無地の黒だけコットン50%×リネン50%の定番素材、他のチェック柄二種類はシーズンの生地でリネン100%。
どれもシャリっと涼しい生地ではありますが、肌当たりはそれぞれに少し違うので着比べていただけたら。

PageTOP